• ぎっくり腰
    ※悲報※学校の先生が言っていたことは嘘でした
    2018年1月23日
  • 坐骨神経痛
    治療家が一番言ってはいけないことを言います。
    2018年1月29日
  • 慢性腰痛
    ※警告※大麻と同じくらい脳みそに悪いアレについて
    2018年2月2日
  • ぎっくり腰
    あなたの中のブラック企業
    2018年1月17日
  • 慢性腰痛
    自律神経の働きを整えて腰痛を予防する方法
    2018年1月18日
  • 坐骨神経痛
    ※注意※腰痛体操で絶対にやってはいけないこと
    2018年2月7日
  • 坐骨神経痛
    神経痛は罪な奴??
    2018年1月27日
  • ぎっくり腰
    「屁理屈はもういいから痛いときの対処法を教えろよ」
    2018年2月2日
  • 坐骨神経痛
    寝ても覚めても、四六時中痛いんです
    2018年2月17日
  • 慢性腰痛
    いとも簡単に腸内をリセットして腰痛を治す方法
    2018年1月17日
脊柱管狭窄症で電気をかけたりけん引をしたりしているあなたへ

脊柱管狭窄症による、足のしびれや腰痛で困っている方は
本当に多いです。
「神経の通り道が細くなる」のが脊柱管狭窄症です。
 
電気をかけたり、けん引をしたり、、、。
 
それでよくなればいいんだけれど、なかなか
症状が変わらないのであれば、
電気をかけても、腰を引っ張っても
神経の通り道が広がっていないってことですよ。
 
何か月も続けても一向に良くならないなら、
あなたは別の方法を探した方がいいと思います。
 
あ、手術は最後の最後の最後の手段ですよ。
 
そもそもなんで神経の通り道が細くなってしまったのか、
それを解明して、これ以上通り道が細くならないように
してあげなきゃいけません。
 
痛み止めやコルセットでごまかすなんてもってのほかですよ。
 
神経が圧迫されているのに、コルセットでさらに圧迫して
どうすんのって話です。
 
一度、よく考えてみて下さいね。
 
あなたが勇気をもって、行動をするなら、
私が全力でサポートいたします。
 

脊柱管狭窄症は年のせいだから・・・
なんて諦めかけていた柴田さんの
お声↓↓↓↓
https://ameblo.jp/pivot-tksk/entry-12321573299.html

 
腰痛の克服とあなたの笑顔の為に

Pivot 高崎勇次
 
●ピボット院長の為になるメルマガ登録はコチラから
 
●セミナーで治療に依存しない体づくりを学びたい方はコチラから
 
●この記事を読んで、「面白い」「なるほど」「ためになった」と思われた方はぜひ下のSNSのボタンをクリックして、いいねやシェアをして下さい
 
あなたのワンクリックが私の励みになります。

関連キーワード
  • ドМですか?
  • 寝ても覚めても、四六時中痛いんです
  • 緊急事態発生!!!
  • 椎間板ヘルニアで坐骨神経痛があってコルセットを巻いているあなたへ
  • お願い!消される前に見て!
  • 脊柱管狭窄症で電気をかけたりけん引をしたりしているあなたへ
今すぐに痛みやしびれを何とかしたいあなたへ

 

初めての整体は誰でも不安。どんな治療をするの?本当によくなるの?

そんなあなたの為の全額返金保証制度

初回料金15,000円(税込)

(姿勢分析・カウンセリング料5,000円を含む)

治療を受けられて、体の変化を全く感じられない、時間の無駄だったと
思われた場合、全額を返金致します。
2回目以降は
一回あたり10,000円(税込)

 

現在、当院は御予約で常にいっぱいの状態で、希望するすべての方をみさせて頂くことは難しい状況です。
そのため、コチラのページで治療内容や治療方針をご確認頂いたうえで、ご納得頂いた方のみ御予約を取らせていただいております。→→→→治療方針・治療内容の詳細

 

当院は根本的に腰痛や神経痛を克服したいという方の為の整体です。

したがって、次のような方はご予約をご遠慮ください。

・初めから継続して通院するつもりのない方
・一回で劇的に症状を改善する魔法のような治療をしてほしい方。
・時間や約束を守れない方
・ご自身の健康の為に必要なお金や時間をかけられない方

 受付時間9時~19時 火・水・祝 定休
(定休日でも9時~19時であれば電話受付スタッフが対応致します)

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
一人で水族館に行って思ったこと
ぎっくり腰
今日の内容は、痛みが少しずつ和らいできて体操を 最近さぼりがちのあなたに向けて書いています。 先日、一人で水族館に行ってきました。 理由はな...
寝ても覚めても、四六時中痛いんです
坐骨神経痛
昨日ご来院頂いたKさん。 「四六時中寝ても覚めても腰が痛いです」 ととっても落ち込んだ様子。 「痛くないときはないですか?」 ときくと 「あ...
坐骨神経痛を克服する方法その④
坐骨神経痛
前回のブログでは、正しい姿勢を 身に着けることで、坐骨神経痛が出にくく なるとお伝えしました。 ここで、当然の疑問がわいてきます。 「正...
いまだに正月太り中のあなたへ
慢性腰痛
あっという間に1月も終わりますね。 そろそろ「正月太りで」なんて 言い訳が通用しなくなってきました。 最近、ダイエットのご相談を受けること...
ドМですか?
坐骨神経痛
あなたはあおむけで寝ることができますか? あおむけ、つまり天井を向いて横になってみて、 腰が痛む方は今日の内容は 必見です。 仰向けで寝...