先日ご来院いただいたMさん。
10年前からの腰痛で、毎日腹筋と背筋、
スクワットをがんばっているのに、
一向に腰痛が改善しないとのこと。
 
もともと運動が好きだったこともあり、
「筋肉をつけること」
に取り組むのはそれほど苦痛ではなかったそうです。
 
それでも腰痛はよくならない・・・
むしろ年々悪化していく・・・・
 

筋肉が本当に必要でしょうか?

Mさんは同年代の方の平均値と比べたら、
もう筋力は十分にあります。
 
むしろ僕よりも筋力あるんじゃないかってくらい
しっかりした体です(^_^;)
 
それでもなお腰痛が治らないということは・・・
 

答えはシンプルですね。
 
Mさんの腰痛の原因は筋力不足ではない
 
ってことです。

多くの腰痛患者さんが犯している間違い

僕は開院以来、450名以上の腰痛患者さんを
みてきました。整形外科や接骨院に勤務していた
時を合わせたら、1000名以上になると思います。

 
その中で多くの方が(僕の肌感覚では8割以上)
「筋力をつければ腰痛は治る」
と思い込んでいます。
 
なぜだかわかりますか?
 
整形外科や接骨院の先生に
「腹筋背筋をつけましょう」
「加齢によって筋力がおちていますよ」
とアドバイスを受けているからです。
 
しかし、本当にそうでしょうか?
 
クリスチアーノ・ロナウドの様な
ムキムキのシックスパックをもちながら
腰痛に悩まされている人を僕はたくさん
知っています。
 

そんな単純なもんじゃない

腰痛、特に慢性的な腰痛については、
様々な要因が複雑に絡み合って
起きているケースがほとんどです。
 
筋力さえつけておけばOK!
なんていう単純な問題ではありません。
 
足首のアライメント(骨格の配列)
が原因の人もいれば、内臓に負担がかかって
腰痛を引き起こしている人もいます。
 
精神的なストレスによる睡眠の質の
低下が腰痛を引き起こしているケースも
あります。
 
きちんと水分を摂取するだけで腰痛が
改善に向かう人もいます。
 
言うまでもない事ですが、
レントゲンやMRIではこれらの
原因を見つけることはできません。
 
整形外科の画像診断では見つけられない
腰痛の原因がたくさんあります。
 
もちろん、重篤な疾患や腫瘍が見つかる
こともあるので画像診断は絶対に必要です
 
ただ、画像診断だけで腰痛の原因を
特定することはできないってことです。
 

地図も持たずに知らない街を歩けますか?

 
腰痛の本当の原因を知らずに、
筋トレやエクササイズにやみくもに
取り組むのは本当に時間の無駄です。
 
地図も持たずに外国の聞いたこともない
街をうろうろ歩き回るようなものです。
 
路頭に迷ってしまうことは明白でしょう。
 
もし、あなたがいろいろな筋トレやエクササイズを
頑張っていても、腰痛が一向に治らないなら・・・
 

今のあなたに必要なものはたった一つしかありません。

 
それは
自分の腰痛の原因をきちんと理解すること
 
それができて初めて腰痛克服のための
第一歩を踏み出すことができるのです。
 

腰痛の克服とあなたの笑顔の為に

Pivot 高崎勇次
 
●ピボット院長の為になるメルマガ登録はコチラから
 
●セミナーで治療に依存しない体づくりを学びたい方はコチラから
 
●この記事を読んで、「面白い」「なるほど」「ためになった」と思われた方はぜひ下のSNSのボタンをクリックして、いいねやシェアをして下さい
 
あなたのワンクリックが私の励みになります。

今すぐに痛みやしびれを何とかしたいあなたへ

初めての整体は誰でも不安。どんな治療をするの?本当によくなるの?

そんなあなたの為の初回限定2大特典

特典その①初回限定お試し価格 1,980円
本当に当院の施術で今の症状が改善するのか、お金が無駄にならないか、不安だというあなたの為のお試し価格です。
初回のカウンセリング、症状の原因を突き止める検査、施術、日常生活へのアドバイスまですべて含めて1,980円です。
特典その②全額返金保証
初回の施術を受けてみて、「体の変化を全く感じられなかった」「時間を無駄にした」と思われた場合は正直におっしゃってください。1,980円をお返しします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事