最近、立て続けに頸椎のヘルニアの方のお問い合わせが続いています。
 
まあ、季節的な要因などはなく本当にたまたまですけどね。
 
「頸椎ヘルニアなんですが、
そちらでみてもらうことはできますか?」
 
という感じのお問い合せです。
 
結論から言うと、もちろんYESです。

 
腰専門整体なのに??
 
と思われる方もみえると思いますが、僕があえて腰痛専門ではなく腰専門というふうに言っているのにはきちんと理由があります。
 
頸椎(首の骨)でも腰椎(腰の骨)でもヘルニアになってしまう原因は共通している部分が多くあります。
 
そもそもヘルニアというのは、
「飛び出す、本来あるべき場所から逸脱する」
という意味があります。
 
背骨と背骨の間のクッション(=椎間板)が何らかの原因で飛び出して神経に当たることで手足に痛みやしびれをおこしてしまう。
 
これがざっくりとしたヘルニアの症状。
 
となると、背骨と背骨の間のクッションである椎間板がなぜ飛び出してしまったのかを理解し、解決することが問題の根本的な解決だということになります。
 
ここまでは大丈夫ですか?

 
少し専門的な話になるのですが、もう少しだけ辛抱してくださいね。

 
椎間板が飛び出してしまう原因はいくつかありますが、いの一番にあげられるのが間違った姿勢です。

 
本来あるべき位置に背骨がないから椎間板に負担がかかって飛び出してしまう。
 
極めてシンプルな話です。
 
頸椎であろうと腰椎であろうとそれは変わりません。
 
頸椎のヘルニアや、頚椎症でお困りの方も、骨盤の位置や腰椎の動きに問題を抱えているという人がほとんどです。
 
というよりも体の土台部分である骨盤の位置が正常でないために背骨全体にストレスが加わった結果、頭の重みを支えきれずに首を悪くしてしまうと考えたほうが、わかりやすいでしょう。
 
頸椎ヘルニアによる首の痛みや肩こり、肩から手にかけてのしびれはあくまでも結果であって
原因は腰椎や骨盤にあるってこと。
 
だから首の牽引とか、腕に電気を流すとかってあんまり成果が出ないんですよね(-_-;)
 
もし、あなたが頚椎症や頸椎ヘルニアによる肩こり、手の痛みや痺れに悩まされているなら、腰椎や骨盤に原因があるかもしれません。
 
そういった根本的な原因を解決せずに様々な症状に振り回されて症状を長引かせている人を僕は数多く見てきました。
 
もちろん、腰まわりりさえ見ておけば全ての症例が改善するなんてことはありません。
 
しかし、体の軸であり要である腰椎や骨盤へのアプローチなくして健康な体を手に入れることは難しいです。
 
ちなみに屋号であるPivotとは要や軸って意味です。
 
僕が屋号に込めた思いや、あえて腰専門と名乗っている理由が少しでも伝わればうれしいです。
 
長くなりましたが、頸椎ヘルニアの方大歓迎です。

 
※ヘルニアについては様々な議論があり飛び出した椎間板と痛みやしびれは無関係だという報告もたくさんあります。 
今回の内容がすべての人にあてはまるという意味ではありません※

腰痛の克服とあなたの笑顔の為に
 
Pivot 高崎勇次
 
●ピボット院長の為になるメルマガ登録はコチラから
 
●セミナーで治療に依存しない体づくりを学びたい方はコチラから
 
●この記事を読んで、「面白い」「なるほど」「ためになった」と思われた方はぜひ下のSNSのボタンをクリックして、いいねやシェアをして下さい
 
あなたのワンクリックが私の励みになります。

今すぐに痛みやしびれを何とかしたいあなたへ

初めての整体は誰でも不安。どんな治療をするの?本当によくなるの?

そんなあなたの為の初回限定2大特典

特典その①初回限定お試し価格 1,980円
本当に当院の施術で今の症状が改善するのか、お金が無駄にならないか、不安だというあなたの為のお試し価格です。
初回のカウンセリング、症状の原因を突き止める検査、施術、日常生活へのアドバイスまですべて含めて1,980円です。
特典その②全額返金保証
初回の施術を受けてみて、「体の変化を全く感じられなかった」「時間を無駄にした」と思われた場合は正直におっしゃってください。1,980円をお返しします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事