少しずつ暖かい日が増えてきて
体を動かす機会も多くなってくるこの時期。
 
季節の変わり目で体の疲れが
たまりやすいこともありぎっくり腰に
なってしまう方も増えてきます。
 
Mさんは大のスノボ好きで
テクニックを競う大会に
エントリーするほどの上級者。
 
そんなMさんでも久しぶりの
スノボであまりアップをせずに
滑ったことによりぎっくり腰に
なってしまいました。
 
ちなみにぎっくり腰というと
突然「ギクッと」激しい痛みが走り
動けなくなってしまう。
 
みたいな感じを想像する方が
多いと思います。
 
もちろん、そういったものも
ありますが、今回のMさんの場合は
少し違いました。
 
特に急にひねったとか、ぶつけたとかいう
「このタイミングで痛くなった」
という自覚はないものの、滑っているうちに
痛みが出てきて自宅に帰るころには
痛くて腰が伸ばせない状況に・・・。
 
実はこれも立派なぎっくり腰です。
 
一瞬の大きな力で傷めてしまうわけではなくても
疲労が重なって、突然痛みが出るのも
ぎっくり腰(=急性腰痛)ってことです。
 
Mさんの場合は左足を前にして滑るらしく
左の股関節周りに緊張が強く出てしまっていました。
 
痛いのは腰だけど、原因は左の股関節周りの筋肉
にあるということはお話を聞いただけで
すぐにわかりました。
 
そこで、Mさんには痛みのない範囲で
ストレッチを行っていただき
翌日には痛みが緩和してきました。

 
もちろんその時にMさんに
アドバイスしたのは
「絶対に腰をさすったり
 もんだりしないでください」

ということ。
 
痛みを感じている神経を興奮させてしまったら、
絶対に痛みは治りませんからね。
 
「ぎっくり腰でも、動かせる範囲で動かす」
 
これがぎっくり腰から早期に回復するための
大原則だということをお忘れなく。
 
ちなみに今回Mさんにやってもらったストレッチが
この二つ。
 

 

 
痛みのない範囲で、呼吸を止めずに行うのも
ポイントですよ。
 
あ、あとぎっくり腰の対処法については
コチラのブログ記事も参考になると思います。
↓↓↓

ぜひ読んでみてくださいね。
 
それではまた。
 
腰痛の克服とあなたの笑顔の為に

Pivot 高崎勇次
 
●ピボット院長の為になるメルマガ登録はコチラから
 
●セミナーで治療に依存しない体づくりを学びたい方はコチラから
 
●この記事を読んで、「面白い」「なるほど」「ためになった」と思われた方はぜひ下のSNSのボタンをクリックして、いいねやシェアをして下さい
 
あなたのワンクリックが私の励みになります。

今すぐに痛みやしびれを何とかしたいあなたへ

初めての整体は誰でも不安。どんな治療をするの?本当によくなるの?
 
そんなあなたの為に2つの特典を用意しました。
 
特典その①
初回限定お試し価格 2000円(税込)

 

特典その② 全額返金保証
治療を受けてみて体の変化を全く感じられない、時間の無駄だったと思われた場合、全額を返金致します。

 

2回目以降の料金はコチラ↓↓↓↓
 コースメニュー
 

 
現在、当院は御予約で常にいっぱいの状態で、希望するすべての方をみさせて頂くことは難しい状況です。
 
そのため、コチラのページで治療内容や治療方針をご確認頂いたうえで、ご納得頂いた方のみ御予約を取らせていただいております。→→→→治療方針・治療内容の詳細

 

 受付時間9時~19時 火・水・祝 定休
(定休日でも9時~19時であれば電話受付スタッフが対応致します)
 
 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事