call
logo

052-886-1994

電話受付時間:9時~19時

※新規の方最終受付17:30

坐骨神経痛と診断された方へ

HOME > 坐骨神経痛と診断された方へ

こんなことでお困りではないですか?

病院で坐骨神経痛と言われ、軽いリハビリを受けているが改善しない。

手術を受けようか迷っている

長い時間同じ姿勢を維持すると痛みやしびれが出てくる。

☑ おしり・足の後ろや外側に痛み・シビレを感じる

 

上記のようなことでお悩みの方は、当院へお越しください

 

坐骨神経痛とは

 

坐骨神経痛とは、腰から足を通る「坐骨神経」が圧迫・刺激されることにより、痛みやしびれるような痛みなどを引き起こす症状のことを指します。多くの場合、腰痛が出た後に発症し、次にお尻や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれるような痛みがあらわれます。

 

坐骨神経痛の原因

 腰への過度な負担…重労働や過度な運動

 継続的な腰への負担…長時間のデスクワークや運動不足

 その他の病気による併発…腰椎椎間板ヘルニア、梨状筋症候群、腰部脊柱管狭窄

 

などが関係しています。坐骨神経痛は放置せず、できるだけ早く原因を発見し、適切な対策をとることが大切です。

 

当院による坐骨神経痛の治療方法

 

当院で行う椎間板ヘルニアの治療方法は、体に負担をかけない治療法を取り入れています。

体に負荷をかけないように、骨をボキボキと鳴らしたり、強く体を圧迫したりすることは一切ありません。お年寄りからお子様まで、リラックスした状態で施術を受けることができます。
お体に負荷をかけないように、最小限の刺激で体を健康な状態に改善していきます。

当院での治療でここが変わる

 

根本を改善し、一生付き合える体をつくる。

・内蔵の疲労を軽減し体が楽になる。

・自律神経のバランスを整え、精神的なストレスを軽減

・自宅で出来るセルフケアにより正しい姿勢が定着

 

実際のご利用者様の声をご覧ください

坐骨神経痛でお悩みの【50歳・女性・石黒様】

 

 

どのようなお悩みがありましたか?

腰痛と右下半身の痛みしびれがありました。

 

それに対してどのような治療やお手入れをしていましたか?

整形外科を受診しストレッチ体操を行っていました。

 

ピボットでの、症状やお手入れの方法の説明はわかりやすかったですか?

骨格のしくみなど理論的に説明していただけて非常にわかりやすかったです。質内にも丁寧に答えてもらえました。とても親切です。

 

実際に治療を受けてみてどのような変化がありましたか?

体の歪みがだいぶ改善され、痛みが和らいだり、腰まわりや右足が 軽く感じられる日が多くなりました。日々、正しい姿勢を心がけるようになりました。

 

どのような方にピボットを紹介してあげたいですか?

その場しのぎの痛みの緩和を求めるのではなく、痛みの の原因は何かを知り根本から体を治したい方におすすめです。

 

最後にピボットの魅力を一言でどうぞ

体の痛みを予防するための体作り、体の歪みや姿勢のクセを正すために必要なストレッチ方法を、丁寧に 教えていただけます。

 

>>>ご利用者様の声・症例はこちら

 

 

坐骨神経痛でお悩みの【63歳・男性・田中様】

 

どのようなお悩みがありましたか?

腰痛に約20年ほど、右足の神経痛に5年ほど悩んでいました。

 

それに対してどのような治療やお手入れをしていましたか?

整形外科を3つ、整体院を3つ渡り歩いていました。主に電気治療、頸椎引っ張り、マッサージを行っていました。

 

ピボットでの、症状やお手入れの方法の説明はわかりやすかったですか?

めちゃくちゃ簡単で分かりやすかったです!

 

実際に治療を受けてみてどのような変化がありましたか?

腰痛が1か月で50%程度、2ヶ月で70~80%程度、やわらぎました。
また、1か月で、針を刺すような痛みが無くなりました。

 

どのような方にピボットを紹介してあげたいですか?

腰痛で趣味のゴルフをあきらめている方…ぜひ、3回ほどお試しあれ!

 

最後にピボットの魅力を一言でどうぞ

腰の痛みをとり除くのではなく、痛みの原因を知り、健常に戻してくれます!

 

>>>ご利用者様の声・症例はこちら

052-886-1994

愛知県日進市赤池1-2801エクセルヤマキ30C

営業日時:
平日・土日 10時~12時、14時~19時(祝日のみ定休日となります)
電話受付時間は9時~19時

※新規の方最終受付17:30

地下鉄鶴舞線赤池駅から徒歩2分