call
logo

052-886-1994

電話受付時間:9時~19時

※新規の方最終受付17:30

腰椎椎間板ヘルニアと診断された方へ

HOME > 腰椎椎間板ヘルニアと診断された方へ

こんなことでお困りではないですか?

☑ 病院でヘルニアと言われたが、薬と湿布で様子を見るよう言われた。

☑ 手術をしようか迷っている

☑ 長時間同じ姿勢を取ると痛みやしびれが出てくる。

☑ 朝起き上がれない…歩くと痛い…

 

 

上記のようなことでお悩みの方は、当院へお越しください

 

ヘルニアとは

 

腰骨の骨の間にある椎間板と言われる衝撃吸収材が強い力で圧迫され、中身(髄核)が飛び出ます。この飛び出た中身(髄核)が腰、おしり、足に向かう神経を圧迫し、しびれや痛みが放散したり、足に力が入りにくくなる事を指します。

 

ヘルニアの原因

環境的要因…生活習慣(悪い姿勢での動作や作業、喫煙)

遺伝的要因…もともとの体質、骨の形

 

などが関係しています。座る、前屈みになる、といった姿勢や動作で自身の体重の2・5倍程度の負荷がかかると言われ、こうした事の繰り返しにより、椎間板へルニアが起こります。

 

当院による椎間板ヘルニアの治療方法

 

当院で行う椎間板ヘルニアの治療方法は、体に負担をかけない治療法を取り入れています。

体に負荷をかけないように、骨をボキボキと鳴らしたり、強く体を圧迫したりすることは一切ありません。お年寄りからお子様まで、リラックスした状態で施術を受けることができます。
お体に負荷をかけないように、最小限の刺激で体を健康な状態に改善していきます。

当院での治療でここが変わる

 

根本を改善し、一生付き合える体をつくる。

自律神経のバランスを整え、精神的なストレスを軽減。

姿勢指導など具体的な指導を受けることによる再発防止

 

実際のご利用者様の声をご覧ください

椎間板ヘルニアでお悩みの【60歳・女性・犬飼様】

 

 

どのようなお悩みがありましたか?

・コルセットを着用していないと、買い物に行くのも不安だった。
また、長い間立っていられなかった。

 

ピボットへご来院頂く前はどの様な治療やお手入れをしていましたか?

・他の整体や整形に何か月も通いっていたが効果がなく、薬局で刺さない針を購入し、張っていた。

 

ピボットでの、症状やお手入れの方法の説明はわかりやすかったですか?

・分かりやすかった。

 

実際に治療を受けてみてあなたの生活にどの様な変化がありましたか?

・通って1か月ちょっとでコルセットが不要になってよかったです。
朝も時間をかけず起きれるようになったのが嬉しかった!姿勢も前より良くなったかも!

 

どのような方にピボットを紹介してあげたいですか?

・腰痛でお困りのかたは是非。

 

最後にピボットの魅力を一言でどうぞ

・穏やかな先生なので通いやすい。院内も清潔です。

 

>>>ご利用者様の声・症例はこちら

 

椎間板ヘルニアでお悩みの【48歳・女性・中根様】

 

どのようなお悩みがありましたか?

・ひどい首肩の凝り(椎間板ヘルニア) と 座骨神経痛

 

ピボットへご来院頂く前はどの様な治療やお手入れをしていましたか?

・整形外科で投薬と牽引と低周波治療

 

ピボットでの、症状やお手入れの方法の説明はわかりやすかったですか?

・画像診断などで、わかりやすく丁寧な説用でした

 

実際に治療を受けてみてあなたの生活にどの様な変化がありましたか?

・反り腰が目に見えて改善しに。 今までテニスボールでゴリゴリやらないと眠れないほど敏感になっていた座骨神経痛が、ゴリゴリしなくてすむほどまでに改善した

 

どのような方にピボットを紹介してあげたいですか?

・背骨や骨盤の歪みから体に不調を来している人

 

最後にピボットの魅力を一言でどうぞ

・先生がいつも体調を気にかけて下さり不安や心配思っている事と、ちょっとした事でも気軽に質問しやすい

 

>>>ご利用者様の声・症例はこちら

 

椎間板ヘルニアのよくある質問

椎間板ヘルニア~~
~~~~~

052-886-1994

愛知県日進市赤池1-2801エクセルヤマキ30C

営業日時:
平日・土日 10時~12時、14時~19時(祝日のみ定休日となります)
電話受付時間は9時~19時

※新規の方最終受付17:30

地下鉄鶴舞線赤池駅から徒歩2分