電話受付:
平日・土曜 9時~18時
(日・祝日休み)
※新規の方最終受付17:30

 
call
logo

052-886-1994

 

電話受付:平日・土曜 9時~18時
(日・祝日休み)

※新規の方最終受付17:30

赤池駅徒歩2分、駐車場あり
完全予約制

クレジットカード支払い対応 

都度払いOK

椎間板ヘルニア改善事例

HOME > 椎間板ヘルニア改善事例

腰痛発症後の分離症・ヘルニア症状【日進市在住Kさん34歳男性】

2023年11月16日

〈主訴〉

腰痛

〈症状の経緯〉

・令和4年2月に腰痛を発症
・接骨院でバキバキ系の施術
・整形外科で分離症ヘルニアと診断
→コルセットで安静
・令和4年9月からより強い痛み

〈検査〉

・身体のバランスチェック・ゆがみチェック
・姿勢チェック
・ヘルニアの検査(テスト)

〈施術〉

初回施術

カウンセリング・検査にて、原因が腰以外にあったことを説明。
身体全体のバランスを安定させ身体の力み・緊張を取り除く施術。
自律神経・呼吸を整える施術。

この施術を行うことで、腰にかかる負担が軽減。

上記施術を行うことで、なぜ身体の力み・緊張が改善されるのかを説明し、初回の施術終了。
自宅でもカンタンに行えるケア方法を伝える。

 

2回目施術

長時間座っているとまだ辛い様子。
前回同様の施術を行う。
前回よりも力み緊張が減った。

改善に役立つストレッチ・簡単に行える運動を行う。

施術後にホームケア方法を説明。

呼吸や日常での注意点などを再度確認し施術終了。

 

5回目施術

以前よりあまり気にならなくなってきたが、まだ座っていると時々違和感。
歩くのはとても楽に行えるようになった。

 

8回目施術

仕事で長時間座る事があってもほとんど気にならなくなった。

 

10回目施術

腰が辛くてずっと出来ていなかった釣りへ久しぶりに行くことができた。
疲れると腰にハリは出るが寝たら治まる。

あの頃にもう戻りたくないから、定期的に体のメンテナンスを行いたい。

〈今回の症状のまとめ〉

腰の痛みやヘルニア分離症が必ずしも原因ではありません。
そんな方がコルセットをしていても良くなることもありません。
キチンと原因の対処ができておらず、半年治療を受けていても痛みが悪化してしまいました。

腰に不安や痛みを抱えていたとしても、そのほとんどの原因は他にあります。
ですので身体全体を通して診る必要があります。

接骨院や整形外科などでヘルニアと診断されたり、頻繁・定期的にぎっくり腰を起こされている方にオススメ。

 

参照 当院が初めての方へ

参照 主な腰痛の種類とは?

参照 腰椎椎間板ヘルニアと診断された方へ


6月末まで

アクセス・基本情報

052-886-1994

愛知県日進市赤池1-2801エクセルヤマキ1D

営業日時:
平日・土曜 10時~12時、14時~19時(日曜日、祝日は定休日となります)
電話受付時間は9時~18時

※新規の方最終受付17:30

地下鉄鶴舞線赤池駅から徒歩2分